June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Spiritual Like Soul☆Spirit

今日の、お話は、魔法使いを目指す、akkun←(秘密の部屋まで♪)
のちょっとスピリチュアルなお話です☆

最近、イロイロな事があって、岩手の実家に帰って来たら、
生き方や自分の道を、正しい方向に導いてくれる系の
岩手の私の師匠♪に
『自分が、何をする為にこの世に存在しているのか』考えなおした方が、
イイよ☆とアドバイスされたので、
私をたどり、実家の近所の旅にでかけて来ました。

まず最初に行ったのは、『先祖のお墓参り』
先祖の骨は、自分の体内と繋がっているので、体内からパワーを補ってくれるんですって。昔の、富豪達は、各国に先祖の墓をたててパワーの増強を図っていたらしい。

次に行ったのは、『母校』
母校には、自分の活力の源が眠っているので、母校の場所に戻る事によって信じられないパワーを刺激するんですって。
私の通った、幼稚園と中学校は、取り壊されてしまったので、なんとなくの感覚で、その場所をたどってみました。小学校では、日曜日の飼育当番をかってでるくらい大好きだった、飼育小屋のウサギをみたり、大好きだったプールを見たり、思わず鉄棒をしてしまったりと、当時の気持ちをいっぱい思い出しました。そして、高校は、高校卒業して以来はじめて!行きました。高校はあんまりイイ思い出はないはずなのに、不思議な気分になりました。

そして、『舗装されていない田舎道』には、新鮮な「気」が」溢れているという事なので、昔飼ってた、柴犬(玉姫様)との散歩道をひとりで散歩してみました。そして、陸地と陸地を結ぶ『橋』は、現在の生き方に疑問を覚えた場合、橋をゆっくり渡ると新しいパワーと変身するためのオーラが宿るそうなので、北上川沿いに実家のある、あっくんは、橋のお散歩もしてみました。

その他、『山の中腹にある神社』で、パワーの充電をしてみたり、
川沿いのお気に入りスポット
(子供の頃はその場所をくまのプーさんのマネをして「考える場所」と呼んでいたっけ♪)
で、ヨガをしたり、瞑想をしたり。

それから、私が、今まで生きている時間の半分以上
「ヨコ(グーフィスタンス)向き」で生活することになるきっかけの
『スケートをはじめた場所』にも行ってみました。
建物が建って、当時とちょっと、変わっていたけれど、ハンドレールには、
T君がグラインドした後が今でも錆びて残っていたし、
私が、いつまでたってものれなくて、あげくのはてには骨に
ヒビが入った縁石もそのまま、イカク気味にありました。
今は、スケーターは誰もいませんでしたが、私の原点を感じました。

そんな、近所めぐりの旅でしたが、
びっくりする事に、最近『私がやりたいこと』が明確になってきました。
『私が、何をする為にこの世に存在しているのか』に、通じているのかは、
ワカラナイのですが、今、私の周りの環境が、私についてきてくれてる事も含めて。
『私は私でありたい』と強く思うようになりました。

ひとつの普遍の真実へ通じる道を見つけるため...


なんか、わかる人にしかわからない、お話でしたが;
結果的には、
『NEWあっくん☆リニューアルオープン』って感じですかね♪
NEWあっくんに乞期待しててね〜ハート

今週土日は、カニROCKフェスin2500R☆

今週土日(8/26,27)福生☆カニ坂ROCKフェスで〜す♪

前、ブログでも書きましたが、ランプハウスのサトル君率いる
スケートランププロジェクト2500Rが福生のカニ坂ROCKフェスで、
焼きそberビールディナーを出店しま〜す☆

そして、真相が定かじゃなかった(苦笑)『カニランプチョキ嬉しいチョキを、
この間、サトル君のアトリエに行ったら、発見してしまいました(爆笑)
ホントにやるつもりだったのねてれちゃう
夜、こっそり見たら、幅は、板一枚分はあったかな。
でも狭い。細長い。こわそ〜よ冷や汗
両手カニさん指チョキチョキにして、横向きぶら〜ん、ぶら〜ん出来るやろか!?
ターンはできるやろか?バリアル出来ないし...
暗い写真ですがサトル君にナイショでUPしちゃいますおばけ

upこれが『カニランプ』じゃ☆チョキ子供チョキまさに、変態ランプ!!


up『焼きそber』でだす『ミーゴレンjapone(¥500)』のイメージ写真です☆
インドネシアのソース、ケチャップマニスとサンバルアスリの
絶妙なテイストを是非、ご賞味下さい☆ビールビールにピッタリときめき
インドネシア通の神さん(12)も、大絶賛なのだよ〜ラブ

『カニ坂ロックフェスティバル』
詳しくは、公式ブログをクリックnexthttp://blogs.yahoo.co.jp/nonnoco2832

akkunも、2500R二軍として汗居ますので、
みんな、スケート持って遊びに来てね女イケテル
カニのお面作って(笑)おまちしてま〜すハート

P.S
26日の夜は、所沢で、OTHER NIGHT@HUB english pubひらめき
もあるので、スケーターは、26日から、カニ坂&OTHER NIGHTはしごオール月して、
27日の朝日の出又、カニ坂に来てね楽しいパー

小比類巻 →三沢




TVで、K-1 一回戦めの魔娑斗VS小比類巻みました。
ジミに小比類巻の応援してみたけど負けちゃったムニョムニョ
でも、負けずに、次もがんばってほしいです。ミスターストイックラブラブ

小比類巻は、青森県三沢市の出身らしく、三沢のスノーボードショップBORDERに遊びに行った時、店長の山本さんに、小比類巻の実家のお料理屋さんに連れてってもらったコトもあります。店内には、でっかい小比類巻のポスターとか貼ってあって、お料理(居酒屋系)も美味しいお店でした熱燗おでん

三沢は、米軍基地もあるので、横田基地のある福生と、ちょっと似た感じもあってakkunのお気に入りの街のひとつです☆

そんなakkunがはじめて、三沢に行ったのは、まだ、スノーボードもはじめていない頃...今から15年位前の「三沢米軍基地航空飛行祭」でした。
当時は、ベース内にスケートボードを持ち込めたので、ベースのアメリカンスケーター達と、スケートでベースの中をクルージングしたり、ベース内のランページにちろ〜っと入ったりした記憶がありますニコニコ
当時は、パウエルチームのバート全盛期で、ビデオで、ライダーがかるがるしくAirしたりしてるのを見てたので簡単なんだろう〜か♪と勝手に想像してたら、
家の二階みたいなトコロに向かう階段があって登ってみたら、ランプのプラットホームで、ビックリしたっけな〜びっくり
当時で、ナイター照明がついた、グラスファイバー貼りの立派なランページで、
こんな立派にする位、需要があるのだろうか?誰がやるんだろう?
って感じでしたが、命知らずな人っているもんなんですねショック
空を見上げたら、もっと命知らずな人はいるもんで汗F16戦闘機飛行機が逆さになったり、
クルクル回りながら過ぎ去っていくではありませんか!!
はじめて、アメリカ人の命知らずな!?DNAを目の当たりにした、
青春時代!?のお話でした星

5月27日〜♪

5月27日は、僕らのユカイなリーダー♪カネユキが、福生に遊びにきてくれました☆
ユキちゃんとは、約半年振りの再会でラッキーカネユキリーダー♪のLTS-LOVE The SNOW SAVE the WINTER-のお話とか、環境問題のお話とかを、ご飯を食べながら、いっぱ〜いお話できて、すごくいい時間を過ごすコトができましたよつばのクローバー
ユキちゃんは、今、忙しい時期だったので、パワーをいっぱい使ってるはずなのに、かなり、エネルギッシュでしたおてんき
冬が終わったのに、気持ちを切り替えられないでいるakkunは、ユキちゃんを見習はなきゃいけないなぁたらーっ

そして、ユキちゃんを見送った後。今回も、行ってきました☆



吉祥寺Sauce.のCHOP君のイベント『Dream Time』きのこオレンジきのこレッドきのこグリーンきのこブルー
この日は、丹沢で『shanti-shanti』横浜では『green-room』などイベントが重なりまくっていたので、ホントどのイベントを選ぶか心苦しい日でした冷や汗
が、
Dream Timeに行ったら、吉祥寺ローカルや、3ball好きが、いっぱいいて心地よい楽しい時間を過ごせました〜楽しい

今回は、akkunの大好きなNZブランドhuffer.のNZオフィスで働いていたAKI君も大阪からやってきて、huffer.の話で大盛り上がりupイヒヒ
あげくのはてには、maiちゃんと、「3ball探し!!」を開始(笑)
huffer.を身につけている人にには身につけていない人には×(笑)を勝手につけてまわりました(爆笑)酔っぱらってごめんなちゃいモゴモゴ
(チャイナブルーにトニックウォーターが入ってておいしかったなぁ〜ハート
改めて
huffer.を通じて、繋がる不思議な力、
3ball is Magic Number!!
3ball makes you happy♪

に乾杯〜ビール

SURF☆ SKATERS 男祭り♪


26日(日曜日)は、紫波のヨコノリ番長!?カツ君主催で、
『SURF SKATERS 男祭り』が、盛岡のPlayers Cafeで、ありました☆

カツ君が、「ランプもあるじぇ〜」と言ってたので、スケート持っていかなくちゃかなイヒヒ
と、思ってたら、「ラップ」の聞き間違えでしたたらーっ(苦笑)

そんなカツ君が、マイクを持ちだし、「みなさ〜ん♪あつまってくださ〜い」とMC☆
ラッパーカツ君か!?と、思った瞬間、マイクが手渡され、
フェイマースプロスケーターの上田豪君率いる、
『上田組』が登場☆会場、いっきに上々☆
盛り上がりまくりの夜へGO☆

DJCDMANABU、A☆28、 HIROYUKI
かなり盛り上がりました〜♪

なんか、ひとくちに、ヨコノリ好きのイベントと言っても、
「音楽ジャンルが合わないから行かない〜モゴモゴ
とか、「ハバツがあるから行かない〜ぶー
とか、聞いたりする中で、今回は、岩手を中心に、いろ〜んなタイプの、ヨコノリ好きが、
楽しむ為メインで、集まってて、ホント楽しいイベントでした楽しい

『ヨコノリ好きの思いが、人と人を繋ぐ』
素敵な事です☆

ちっちゃいお山で、スノーボードするより、
おっきなお山でスノーボードした方が絶対楽しいのと同じコト。

ちっちやいお山の大将レベルじゃなくて、
すご〜いおっきなお山の大将の気持ちでね♪

みんな、同じヨコノリ好きなんだから♪

ヨコノリ最高〜チョキ

2月3日の夜〜


2月3日の夜は、元旦&節分に飲むといい「福茶」とシュリロの高級チョコ「See,s」を食べて、青梅にスケートしにGO☆
スケートが終わってからは、吉祥寺Warpで、S'auce.のChop君主催のイベント「Dream time」へGO☆おでんのお部屋があったり、吉祥寺発のフリーペーパー「Stmeet」のPHOTOグラファーSAL君のスケート写真をはじめ、大好きなNZの写真ギャラリーがあったり、コンタクトボールという、玉を奇妙に扱う玉使いのお兄さん、風船使いのお兄さん、絵描きのお兄さんがいたり、DJのお兄さんがいるお部屋があったり、一段づつキャンドルがおかれた階段を降りてくと、風船いっぱいのLive&Berのお部屋があったりした、オモシロカッタ☆
hufferを着たコ達もいっぱいで、楽しかったなぁ〜☆
某スノーボードメーカーを「ハード」と読むChop君ですが(爆笑)
このイベントで、かなり、見なおしました〜楽しい拍手
次回も楽しみにしながら、S,auce,に生産数の少ない、ちっちゃいAREthが入荷したというので、朝方、無理矢理お願いして汗AREthをGet♪

そして、お日様がノボル頃日の出、家に帰ってきたのですが、調子がおかしいのでムニョムニョ熱を測ってみたら39℃あるではないですか唖然おとなしく寝てみたのですが、全然、熱は下がらないので、病院病院に行ってみたら、インフルエンザでした撃沈私も最近の流行に乗ってしまいました...

その後、ツレのフミ君もインフルエンザに乗ってしまい、流行最先端な汗1週間をすごしてしまっているakkunです...ふぅ〜ん

流行最先端には、気をつけて〜冷や汗

三浦先生(合掌)

あっくんが、大好きで、大尊敬している、プロスキーヤーの
三浦敬三先生が、1/5午前二時三十二分、多臓器不全のため東京都文京区の病院で天国へ旅立たれました。101歳でした。

三浦先生は、スキーヤー、三浦雄一郎さんの父で、長野五輪モーグル代表の三浦豪太さんのおじいさま。
雄一郎さんと、豪太さんら親子三代で、白寿を迎えた平成十五年二月には親子三代でフランス・モンブラン氷河を滑降するなど、百歳を超えても国内外でスキーを続けており、スキーを生涯スポーツとし、百一歳の四月までスキーを心の底から楽しんでいた素晴らしいプロスキーヤー。

普段の生活も、スキーを続ける為に、身体のコトを考えた食事を自分で作り、毎朝、暗いうちに起きてトレーニングをなされる一生懸命な姿は、どれだけ、スキーが好きなのかが伝わる、尊敬すべきスタイルでした。

そんな三浦先生に、あっくんは、毎年、シーズン初めに、カナダのウィスラーに滑りに来る時に会って、パワーを分けてもらうのが楽しみでした。
『三浦先生のファンです♪』と握手を求めると『若い人達が、私を支えてくれてるので、こうやって滑れてるだけですよ』とおっしゃるのですが、先生の周りのお付きの方々は、どーみても、80歳位のおじーさんしかいなかったですてれちゃう先生から見れば、80歳は、20歳年下ですものねたらーっ

三浦先生のスキーに対する情熱はソウトウなものです。
身体がギブアップするまで、生涯滑り続けるのは大変な努力の積み重ねだとは思いますが、あっくんも、『スノーボード&スケート』は大好きなので、三浦先生のように、生涯スポーツとしてやっていきたいと、強くおもいました。星

三浦先生のご冥福をお祈りいたします。
合掌。

元旦☆



謹賀新年☆戌年

あけましておめでとうございます。

今年は、戌年です♪
森乃進(↑)共々、今年も宜しくお願い致します☆

皆様の幸せを、お祈りいたします。

LOVEハートakkun


Love&Pesce.Pesce.Pesce...

大晦日は、青梅のランプハウスで、『年越しSKATE』でした☆
サトル社長のおふるまいで、みんなで、『年越し春雨、トムヤムクン鍋』
を食べながら、スパークリングワインで、カウントダウン☆
12時になった瞬間に転んだ人もいましたが;
私の大好きな、リラクゼーション・パワースポット「青梅ランプハウス」
で、大好きなSKATEしながら、2006年を迎えれて、うれぴニコニコかったです♪
ホント。ランプハウスには、「自由」があります。
私が、自然以外の場所で、自由を感じたのは、始めてかも。
サトルしゃっちょさんに、感謝ですおはな

『年越しSKATE』は、深夜2時頃終了し、その後、ランプハウス近くの、
『青梅・塩船観音寺』に、初詣に行きました♪
そして、ひいたおみくじは、『大吉』だったのです☆
いっぱいイイコトあるといいな〜♪

enjoi☆2006

*:.メリー☆クリスマス.:*


Merry Christmas

皆様にとって素敵なX,masでありますよう、
お祈りいたしております♪


世界がPeaceな毎日を過ごせますように。

LOVEラブ From akkun&モリシン
<<back|<12
pagetop